2022.3.2

心地よさの追求

長い新潟の冬も終わりに近づき
時々現れるわずかな晴れ間から
春っぽい暖かさを感じるようになりました。

こんにちは。新潟でデザインの仕事をしています、
グラフィックデザイン課チーム「is good!」です。

ここ数年は仕事を含め、日常生活でスクリーン画面を
一日中見続ける時間が圧倒的に多くなっています。

ですが、スクリーンの画面から一度目を離して
ふと外の風景に目を向けてみると
非常に心地よく感じる瞬間があります。

それは色であったり、感触であったり、光の加減であったり…。
皆さんはどんなものに心地よさを感じますか?

個人的に晴れた日の空のグラデーションがかった
色の美しさは、PCの画面の前でどんなに唸っても
生み出せない配色だと常々感じます。

「心地よい」と感じる要素を詳しく分析してみることで
人はどういったものに魅力を感じ、惹かれるのか
デザインのヒントになる気がします。

先ほどの空のグラデーションで例えてみると
グラデーションの配色バランスなどは
不快感を与えないさわやかな配色のヒントになりますし
空の明るさや光の加減などは
イメージ撮影を指示する際の雰囲気の参考にもなったりします。

人が「心地よい」と感じることを感覚的に捉えておくだけで無く
自分の中にしっかり落とし込むことで、
よりよい制作物を生み出すことに活用できます。

今回は自然という視点からお話をしましたが
様々なジャンルのアンテナを張りながら
インプットをどんどんしていきたいなと思いました。

New Post新着情報

2022.4.28

「表現」って何?

こんにちは! 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム「is good!」です。 当社の創作行為であ…

2022.4.13

「いつもの」が消費者に伝わり続ける、より良いデザ…

こんにちは! 新潟は、今まさに桜の満開時期を迎えています。 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム…

2022.3.2

心地よさの追求

長い新潟の冬も終わりに近づき 時々現れるわずかな晴れ間から 春っぽい暖かさを感じるようになりました。 こんにち…

2022.2.15

スノーボードと手ぬぐい

北京2022オリンピック面白いですね! 新潟でデザインの仕事をしています、 グラフィックデザイン課チーム「is go…

Works私たちの仕事の一部をご紹介します。

copyright © SEIKOSHA is good. ALL RIGHTS RESERVED.