2022.2.15

スノーボードと手ぬぐい

北京2022オリンピック面白いですね!
新潟でデザインの仕事をしています、
グラフィックデザイン課チーム「is good!」です。

今や新潟の星ではなく、日本、いや世界中のスノボ界の星となった
悲願の金メダルを獲得した平野歩夢選手!
私も一人の新潟県民として熱くなって応援しました。

今回はその平野選手が競技中に付けていた「手ぬぐい」に
ついて書こうと思います。

見事悲願の金メダルを獲得した平野歩夢選手ですが
その際に首元に巻いていた何かにSNSで注目が集まり
あっとう間に直用していた「手ぬぐい」が話題になりました。

その手ぬぐいは、ブランド「UKIYO(浮世)」。
デザイナーは相澤亮さんという方です。

相澤さんも現役のプロスーボーダーだそうで、
2020年の夏、平野選手と知り合ったそうです。

相澤さんは自身のブランドについて
「浮世には“定まらない”という意味があり、
何かに縛られることなく自由に生きる、歩夢君みたいな生き方を表現しています。
また、手ぬぐいは日本の文化で、スノボカルチャーと合わせて、
新たなカルチャーとして発信していければという思いもありました」
とおっしゃっていたそうです。
かっこいいですね!

着用していたデザインの手ぬぐいは、
話題になったことであっという間に売り切れたみたいです。。。

世の中には様々なカルチャーから生まれたデザインがありますが、
自分はとても好きですし、とても興味深いです。

人のモチベーションを変化させたり、心を突き動かすデザイン、
そんなデザインを目指していきたいと思いました。

New Post新着情報

2022.4.28

「表現」って何?

こんにちは! 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム「is good!」です。 当社の創作行為であ…

2022.4.13

「いつもの」が消費者に伝わり続ける、より良いデザ…

こんにちは! 新潟は、今まさに桜の満開時期を迎えています。 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム…

2022.3.2

心地よさの追求

長い新潟の冬も終わりに近づき 時々現れるわずかな晴れ間から 春っぽい暖かさを感じるようになりました。 こんにち…

2022.2.15

スノーボードと手ぬぐい

北京2022オリンピック面白いですね! 新潟でデザインの仕事をしています、 グラフィックデザイン課チーム「is go…

Works私たちの仕事の一部をご紹介します。

copyright © SEIKOSHA is good. ALL RIGHTS RESERVED.