2021.5.10

マスクもファッションの一部へ 多様化するマスクのデザイン

新型コロナウイルス対策として

今やマスクの着用が当たり前となりました。

 

日本にウイルスが流行し始めた頃は

不織布マスクが品薄になり

マスク不足について連日ニュースでも

取り上げられていたのが懐かしく感じられます。

 

現在ではマスクが広く普及されるとともに

デザイン性も多種多様になりました。

ファッションアイテムとして着用する人も多く

お店でおしゃれなデザインのものを見かけると

私もつい物色してしまいます。

 

「そのマスクおしゃれですね!」なんて

会話もよく耳にするようになりましたよね。

 

最近私が特にそのデザインの多様性を感じたのは

今年の3月にアメリカで開催された

グラミー賞の授賞式です。

 

今回の授賞式は、コロナウイルスの感染拡大防止

の観点からステージ以外ではマスクの着用が

促されたようで

数々の著名人がマスク姿をお披露目しました。

 

グラミー賞授賞式では毎度話題になるセレブたちの

衣装ですが、今回はマスクにも注目が集まり

豪華なドレスに合わせた様々な

マスクのデザインが話題を呼びました。

 

さすがセレブ、細かいところもおしゃれとして

楽しんでいるところがかっこいいなあと思います。

こうしてマスクをファッションの一部とする文化が

根付き始めたのは、コロナ渦においての

良かった点であると思います。

 

今後コロナウイルスが収束しても

マスクデザインの多様性は変わらず広がって

欲しいなと思う今日この頃です。

 

ウイルス対策をしっかり行いつつ、

ファッションスタイルも楽しんでいきたいですね。

New Post新着情報

2022.1.12

アナログ?デジタル?スケジュール管理方法

新年明けましておめでとうございます。 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム「is good!」を 今年…

2021.12.29

3Dビジョン広告のミライ

こんにちは。 新潟でデザインの仕事を中心に活動しています グラフィックデザイン課チーム「is good!」です。 …

2021.12.20

「Get Back」に会議運営のヒントが!

ロックバンド・ビートルズの映画「Get Back」の配信が、 1か月ほど前から始まりました。 それぞれが2時…

2021.12.2

SDGs

急に「お馴染み」となった感のあるSDGs。 SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、 国連加盟19…

Works私たちの仕事の一部をご紹介します。

copyright © SEIKOSHA is good. ALL RIGHTS RESERVED.