2020.9.3

季節とデザイン

こんにちは!デザインチーム「is good!」です。
9月になっても暑さが厳しい日々が続きますが、
時々「風や空気が秋っぽくなってきたな」と感じる時もあります。

皆様はどのような時に秋を感じるでしょうか。

最近、私が個人的に「秋だ」と強烈に感じたのは
スーパーの食品やお菓子売り場に秋限定のパッケージが並び始めた時です。

温かみのある赤や黄、茶色などの暖色系を使い、落ち葉や栗、さつま芋など、
秋ならではのビジュアルを活かしたデザインを見た時、
「秋」を体感したようでした。

外は真夏のような気温の日でしたがそこに「秋」はあると感じました。

昨今の情勢により、外へ出かける機会が減っています。

しかし、こんな情勢だからこそ身近な場所で季節などの「感覚」を
「人」へ視覚的に伝え、体感させることはグラフィックデザインの
強みだなぁと改めて強く実感しました。

デザインの先にいる人へ、どのように伝わり、感じてほしいのか。
当たり前のことかもしれませんが、改めて意識して今後もデザインに
取り組んでいきたいです。

New Post新着情報

2022.4.28

「表現」って何?

こんにちは! 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム「is good!」です。 当社の創作行為であ…

2022.4.13

「いつもの」が消費者に伝わり続ける、より良いデザ…

こんにちは! 新潟は、今まさに桜の満開時期を迎えています。 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム…

2022.3.2

心地よさの追求

長い新潟の冬も終わりに近づき 時々現れるわずかな晴れ間から 春っぽい暖かさを感じるようになりました。 こんにち…

2022.2.15

スノーボードと手ぬぐい

北京2022オリンピック面白いですね! 新潟でデザインの仕事をしています、 グラフィックデザイン課チーム「is go…

Works私たちの仕事の一部をご紹介します。

copyright © SEIKOSHA is good. ALL RIGHTS RESERVED.