2020.6.17

テレワークで自宅デザイン

新型コロナウイルスが発生してしばらく経ちました。

国内ではいまだに、毎日感染者が増えています。

緊急事態宣言も解除され新しい生活様式が浸透しつつありますが

当社もテレワークを推進して実際にやってみました。

当社では2チームに分け2週間ごとに交代して取り組んでいます。

以前、実験的にやってみて私が感じたことを書いてみます。

デザインの仕事は本来どこにいてもできるので、

本来の理想的な働き方なのではないかと思います。

~私の理想~

自宅にいて、コーヒーを飲んで、好きな音楽を聴きながら

優雅にデザインに没頭する。

そんな日々が来たらいいのになー、、、と考えていました。

実験的にやった時はなかなか理想通りには行かず

朝は息子を保育園に送るのにいつものようにバタバタし、

自宅に戻れば始業時間ギリギリでパソコンの前に座ります。

(保育園から会社へ行くより、自宅へ戻る方が距離がある)

メール、スケジュールチェック、、、

理想と現実は違うのでしょうか!

しかし、仕事を進めると自宅でも意外と集中できることに気がつきました。

自分の仕事だけに集中できるからなのか、結構時間かけてしまったな~

というものも、時計を見てみると意外と短時間で終わっています。

ちょっとした隙間時間に過去に買ったデザインの書籍を見ることもできました。

懐かしいと感じながら、仕事に戻りアイデアを出して

またデザインに没頭する。

私はまだ、テレワークを始めたばかりですが、

慣れれば結構良いのかなと、感じています。

New Post新着情報

2020.6.30

マスクから感じたリデザインについて

最近、やはり個人的に気になっているのは、マスクがどのように進化していくのかです。 若い人たちの間ではここ数年、黒いマス…

2020.6.17

テレワークで自宅デザイン

新型コロナウイルスが発生してしばらく経ちました。 国内ではいまだに、毎日感染者が増えています。 緊急事態宣言も解除さ…

2020.6.2

美術館での撮影は気をつけて!

先日新潟市美術館に行ってきました。 新型ウイルスの影響で臨時休館していましたが、5月12日より開館されています。 目…

2020.5.20

デザインの役割は不変

こんにちは。 新潟のデザイン会社 グラフィックデザインチーム「is good!」です。 皆様ご存知の通り、新型コロ…

Works私たちの仕事の一部をご紹介します。

copyright © SEIKOSHA is good. ALL RIGHTS RESERVED.